MENU

① 地域の中で、最も優れた平屋住宅を提案できる住宅会社は!?

 

豊田市で平屋住宅を検討するなら、地域の住宅会社の中から、最も信頼できて、相性の良い住宅会社を選ぶことが、最良の選択です。

しかし、住宅を建てる際には検討時間が、必ず必要です。もし少しでも、住宅を慎重に選びたいと思うなら、ひとつの住宅会社だけに、提案を頼むと、他の選択肢を見逃してしまう原因になります。


あとになって、後悔しないためにも、わからない部分は、必ず事前に確認をすることは、重要です。理想の家づくりの計画のイメージを、固めるまでには、気になっているポイントを一つ一つ確認して、最終的にお願いしたいと思える優れた住宅会社・工務店に出会うという道のりをたどるものです。

 

② お住まいの地域の中で、最良のご提案アドバイス可能です!!比較しないと損しているケースも!

タウンライフは、各市区町村単位で、平屋住宅の提案をできる住宅会社を比較して、提案をしてくれるのですぐに比較できるサービスです。

複数の住宅を比較できる立場だからこそ、第三者的な立場から、コスト比較や、提案内容が希望にかなっているかを、慎重に比較することができるのです。

多くのケースで、数社目の住宅会社の営業マンにつかまって、積極的な提案を受けたことで、即決しまったことを後悔している施主さんが、着工してしまい、諦めてしまっているという現状があります。


累計利用者数112万人突破!!
 <<webフォーム申込限定キャンペーン>>から申し込んで頂いた方に、
 『理想に最も近い平屋住宅の計画書を無料でご提案!』@



無料で、比較できる平屋建ての計画書を提案してもらえるので、慎重に検討したいという場合には役立つサービスです。

すでに112万人の利用実績があるので、過去の事例を含め、どんなコスト削減方法があるのか?平屋を建てる上で、必ず確認しておきたいポイントなどについて、事前にアドバイスを受けることができるのは、大きなメリットです。

ワンフロアの利便性&構造の強さ&高気密が、平屋を建てる上での長所ですが、希望の住宅会社を選ぶためには、どんな部分に注意すべきなのか!?など、住宅についての知識を得た上で、最良の選択をすることが可能です!!



⇒【平屋住宅プラン 限定の無料ご提案はコチラから】











 

Q&A地域情報


    今現在も私の実家で生活をしており、敷地内同居で新築を建てます。生活に困りたくない、不自由はしたくないと平屋で最低限の広さ&維持費になるよう計画してますが、光熱費がいくら、食費がいくら、、など良く理解しておらず"一般的に家族4人(小学生2人)の1ヶ月の生活費"を教えて欲しいのです。おねがいします。 ちなみに主人、ボーナス込みで手取600万円弱。私扶養内で100万円程度 二人で700万円弱です。 住宅ローンも不足分500万円を組む予定(仮審査通過済み、1/3の申請なので通ると思います、たぶん)。 他に借り入れはありませんが増税前に車300万円の予算で購入したいと思っています。(現在のも15年、20万キロ越えたのでそろそろかな、と) 支払いは 36000 学資保険+保険4人分 13000 習い事 10000 給食2人分 110000 携帯3台分、自動車保険2台分を含むその他休日遊び費用ETCや外食入場料など、日用品、医療費、自分達のお菓子おやつ、ガソリン2台分、被服、美容室 (ここはザックリ11万内なら特に節約も心がけず使ってます。家計簿には6/10、1,000外食、残り109,000 のように毎日記入) 30000 主人小遣い 50000 次車買うための積立、定期預金 2000 子供のこづかい2人分 4000 集金2人分 あと、実家に生活費をいれて残りは貯蓄。現金は持ち歩かなく普段はほぼカードのみで生活してます。貯まったポイントで家族で温泉旅行も楽しみにしてます。 車の維持費。タイヤや車検、税金はまた別途口座から。ボーナスは使い道なく主人に5万円渡して貯蓄、終了です。 しかしここから自分達で生活するとなると 固定資産 推定10万円以下(田舎の25坪平屋なので) 電気代 オール電化なので15000~20000? 水道は母屋から引けるので0 食費 ここが一番の未知数 米、野菜は母屋から貰えるのでザックリ肉、魚、たまご、ぐらいだと思うのですが、、、! 正直、毎日目玉焼きだろうと納豆だろうと食への拘りはないのです(子供たちへの栄養が、と言われると痛いのですが笑)。 果たしてこの調子で子供二人を大学を卒業、もしくは車ぐらい買ってあげて 尚且つ自分達の老後の蓄えまでいけるのか心配です。もっと切り詰めて生活しなきゃいけないのか、危機感が足りないのか、なんとかなるかな~で来てるので今になってびびってます。 よろしくお願いします!